手っ取り早く上半身を鍛えるなら腹筋ローラー!15回×3セット

 

 

 

まだ夏は先だと思っていたら、そろそろ夏物の服を引っ張り出すことも増えてきたこの頃ですが、アウターで身体のラインを隠せていた寒い時期とは違い、薄着の季節は、ほどよく筋肉がある美しいボディラインを見せたいですよね。

 

男性のパンッと張った二の腕や、女性ならムダでたるんだお肉がぶらついていない二の腕は、Tシャツから一目瞭然です。
適度な腹筋やくびれの美しさも上半身の鍛え方次第です。
腕立て伏せも腹筋もスクワットもいいのですが、簡単な動作で二の腕も腹筋も鍛えられる安くていい品があるんですよ!

 

腹筋ローラー!

 

小径のタイヤに持ち手の棒が出ているだけの筋トレグッズです。
見た目通りのお値段で、Amazonなどでは、1,000円程度で購入できます。

 

腹筋ローラーが得意とする部位は上半身!

 

  • 腹筋
  • 二の腕
  • 肩と背中と脇部分

 

 

おおよそ上半身全体を筋トレすることが出来ます。
腹筋は、下腹部にはあまり効きません。

 

道具は使い方次第ですので、身体にかかる負荷の調整は可能です。
基本的に、初心者は膝立ちで行います。
膝立ちの状態でも充分な負荷がかかりますので、全くの初めての人の場合は、数回程度やってからその日は終了してもいいくらいです。

 

 

腹筋ローラー注意点

 

腹筋ローラーを使用するときには、腰を痛めがちです。
腰痛持ちのかたは、そもそも手を出さない方がいいかとおもいます。
ただし、注意点を理解して腰痛を避けてトレーニングすることが出来るなら、簡単に上半身を鍛える事が出来ます。

 

 

腹筋ローラーのトレーニングメニュー

 

頻度

私は、簡単だから毎日しています。
でも、最初はすぐに筋肉痛になってしまいましたので、筋肉痛の回復を待ってからトレーニングすることをオススメします。

 

回数

15回×3セット
自重トレーニングですので、15回という回数も慣れてくるとすぐに数はこなせるようになります。
負荷のかけ方を変えることが出来ますので、慣れてくれば、膝立ちから、普通に立っている状態からのトレーニングですとかなりの筋力アップトレーニングとなります。

 

筋肉がつくのか?

適度な筋肉がつきます。上半身のインナーマッスルを鍛える目的ならば、比較的優秀な筋トレグッズです。

 

腹筋ローラーの使い方動画

 

腹筋ローラーの動画と言えばこの人!


腹筋ローラーと言えばこの人の動画ですね!何度も見ましたが、キレイな男性の肉体美をしてらっしゃいますが、腹筋ローラー(アブローラー)で、この肉体を作ったと言っているので、腹筋ローラーで頑張る価値がありますね!

 

腰を痛めない腹筋ローラーの使い方の動画

 

2週間で腹筋をバキバキに割る方法の動画です


細かく注意点と使用方法が示されていてとても分かりやすいですね。

 

とにかく腰を痛めがちですので、腰に負担がかからないように注意して行うことが重要です。

 

スポンサードリンク

トップへ戻る